超精密診療

超精密機器”サージテル”

現代の歯科治療では、裸眼では見る事ができない精密さが要求されています。
あいはら歯科では、このサージテル(歯科用専門、術野拡大器)を用いて、患者様が求める超精密治療を実現できるよう頑張っております。

サージテル

〈サージテルを用いる事の利点〉

①治療の精度が上がる
  サージテルでは50ミクロン(50/1000㎜)を見分けられる精密な世界を見る事が出来ます。
  例えば、発症前のう蝕(むし歯)、細かい破折、見えにくい根管を確実に見る事が出来ます。
  また、見落としによる再発、再治療を防ぎます。

②治療のスピードが上がる
  歯の状態、治療の必要性等の判断を肉眼で見る以上に「細かく」「精密に」素早くする事が出来ます。

3倍画像

あいはら歯科では、このサージテルを用いての超精密治療を行っております。 治療の精度・スピードを素早く、尚且つ正確に進めていく。 全ては患者さまのために、、、。

詳しくはこちらへ http://www.surgitel.jp/index.html


│   TOP   │   HOME   │