診療時間
9:00-12:00 ○ ○ ○ ○ ○ ○ -
14:00-19:30 ○ ○ ○ ○ ○ - -

最終受付午前診療11:30まで午後診療19:00まで

ご予約・お問い合わせ

tel:06-6921-2728 アクセスマップはこちら

General practice

  • HOME › 
  • 一般診療(虫歯・歯周病治療など)

虫歯保険診療

症状

虫歯はプラーク(歯垢)を構成する細菌が産生する酸によって歯の硬組織が崩壊する感染症です。食生活が大きく関与する生活習慣病であるとも考えられています。例えば、食事をするとプラークが付きます。プラークの中に砂糖が侵入すると細菌の栄養素となり細菌から酸をたくさん産生します。その酸が歯を溶かして虫歯になります。ですから、プラークを取り除くためにブラッシングの徹底と砂糖の摂取を控える事がむし歯予防になります。

C0

C0虫歯の前兆

歯の表面からカルシウム等の無機成分が溶け出します。

次へ
C1

C1軽度の虫歯

表面のエナメル質が溶け始めます。まだ痛みはありません。

次へ
C1

C2中度の虫歯

虫歯が進行し、象牙質に達します。冷たい物・甘いものなどがしみてきます。

次へ
C1

C3重度の虫歯

歯の神経(歯髄)まで虫歯が達します。ズキズキとした痛みがひどくなってきます。

次へ
C1

C4最重度の虫歯

歯全体が虫歯に侵され虫歯だけが残ります。神経(歯髄)が死んで、歯根に膿がたまります。

治療の流れ
  1. 問診とレントゲンと視診等の検査にて大きさ・位置・深さをチェックします。
  2. 麻酔するなど無痛下にて治療を進めます。

    小さな虫歯C0C1

    虫歯のところを削り取った後、樹脂などで穴を塞いで終了となりますので、治療は1回で終了することが多いです。

    中程度の虫歯C2

    さらに深く削るため、一度歯型を取ってから削った部分にぴったりとはまる修復物を作り装着いたします。(金属・セラミックなど)治療には最低2回程度かかります。

    大きな虫歯C3C4

    大きな虫歯に関しては神経の処置をまず行ってからかぶせる治療となりますので治療には数回かかります。

    かなり大きな虫歯C4

    残念ながら保存が厳しく抜歯になることが多いです。そうならないように早期の治療をお勧めいたします。

歯周病保険診療

当院における歯周病治療・う蝕予防治療
  • 担当衛生士によるブラッシング指導、除石、クリーニング
  • PMTC
  • 再生療法、歯周外科手術
  • 歯周内科治療(お薬による治療)
  • 位相差顕微鏡による歯周病菌のチェック
  • カリエスリスクチェック(う蝕活動性試験、唾液リスク試験)

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡
歯周病菌をチェックして今後の歯周病の治療方針をたてます。お薬で治療を進める歯周内科治療にはなくてはな らないシステムです。

URM超音波装置スプラソンP-MAX

URM超音波装置スプラソンP-MAX
歯石除去とクリーニングが痛み無く快適に効率よく行うことができる最新のシステムです。先端に用途に応じた様々なチップを付け、従来の器具では到達の難しい部位の治療や予防に効果的です。

唾液検査

唾液検査
患者様の唾液を採取することにより、虫歯菌、むし歯のなりやすさ(酸性度・緩衝能)、歯茎の炎症度、口腔清掃度(アンモニア)などを測定・評価することができます。

エアーフロー(EMS)

エアーフロー(EMS)
Guided biofilm therapyの3つのコア治療に対応する最新の歯周治療機器。歯肉縁上縁下のバイオフィルム、着色や汚れのステイン、早期歯石を特殊な粒子を使い快適かつ効率的に除去します。
ご相談・初診のご予約はお気軽に

〒534-0016 大阪市都島区友渕町3-1-28

診療時間
9:00-12:00 ○ ○ ○ ○ ○ ○ -
14:00-19:30 ○ ○ ○ ○ ○ - -

最終受付午前診療11:30まで午後診療19:00まで

ご予約・お問い合わせ

tel:06-6921-2728 ご予約はお気軽に! お電話お待ちしております。
Web予約はこちら
ページトップへ
無料相談はこちら Web予約はこちら